back-acne_face

結婚式の予定があり、ドレスを着るときや、夏はプールや海に行くのに背中を出す機会が多くなりますよね...。

そこで悩むのが背中ニキビだと思います。背中にニキビがあってドレスや水着が着れない、着たくないという方いませんか?

ザラツキがあったり赤くポツッとできていて目立ったりして嫌ですよね…

そんな背中ニキビのできる原因は...

背中ニキビは、肌の乾燥や内的要因の睡眠不足、疲労、精神的ストレスなどが主な原因で交感神経の活発化によって皮脂分泌が促されます。さらに外的要因の衣服や下着などの擦れ、入浴時の髪の汚れ、シャンプーの洗い残しで皮脂と古い角質が混ざりあい、毛穴が詰まりニキビの原因となります。
また、甘いものの食べ過ぎやビタミン不足など食生活にも関係してきます。

ご自宅での改善方法

早く改善をしたい方は、サロンでのケアがおすすめです。ですが、行く時間もお金もない...。

自宅でのお手入れも仕方が分からない、長く続かないという方に当店人気のピールソープをおすすめします。このソープ1つで簡単にご自宅で簡単に続けてケアができます。

お手入れは簡単!お風呂でのボディーソープをピールソープに変え泡立てネットでふわふわの泡を立てます。その泡で体や背中を優しく洗い、すすぎ残しがないようにきれいに洗い流します。最後にお化粧水でしっかりと保湿ケアをするだけです。

改善方法のポイント

① 生活習慣、食生活の見直しやストレス発散。
睡眠時間や脂分の多い食生活でビタミン不足になっていないかなどもう一度みなおしてみましょう。

② 入浴時のボディーソープをピーリング効果のある石鹸を取り入れる。
AHA(フルーツ酸)や酵素が含まれている石鹸を選ぶようにしましょう。

③ 汗、蒸れ、シャンプーのすすぎ残しがないよう背中を清潔に保つ。
汗をかいた時はなるべく着替えるようにし、入浴時にしっかりと洗いすすぎ残さないように洗い流しましょう。

④ 肌の保湿ケア
保湿化粧品を選ぶときは、保湿成分(ヒアルロン酸、プラセンタ、コラーゲン、グリセリンなど)が配合されているものを選ぶようにしましょう。

まとめ

生活習慣や食生活を見直すことにより、お肌の調子を整えてくれます。また普段の入浴時のお手入れでピーリングをすることにより古い角質を除去し、新しい細胞のお肌が出るのでザラツキのないお肌になり、ニキビを防いでくれます。さらに、くすみも取れご自身の本来のお肌の白さが出ます。

私は、背中ではなく顔でしたがあご周りにニキビができた時にピールソープを使用するようにしています。ピールソープを使用した後はザラツキもなくなり、ニキビの治りが早くなりました。めんどくさがりやの私でも簡単に続けられるお手入れなのでとてもおすすめです。
ぜひ、ボディーソープをピーリング効果のあるソープに変えてお手入れして自信のもてるお背中にしていきましょう。