platinapeal

乾燥と聞くと、まず、第一に保湿が大切と思う方は多いと思います。

しかし、保湿をしても肌がカサつきシワっぽく、くすみ、ごわつきがひどく、お化粧水がなかなか入っていかない方はいませんか?

そのような方にお勧めするのが、ピーリングジェル 「ドクターリセラプラチナピール」です。

余分な皮脂やごわごわになった角質を、お肌に無理なく優しく取り除いてくれるのです。

しかも、保湿成分が含まれているので、しっとり触りたくなるお肌に導いてくれるピーリングジェルです。

乾燥肌とごわつき肌の方の角質ケアについて

角質層が厚い状態で保湿をしても、古い角質が邪魔をしてお肌の奥まで保湿成分が入っていきません。

いつになっても乾燥から抜け出さずに、最終的には表面のお手入れのクリームをたくさん使います。水分を逃さないように蓋をしますので、一時的にはお肌が潤っている感覚になりますが、実際はお肌の角質層が水分不足なので、また乾いてきてしまいます。

この状態を改善するには、まず、浸透の邪魔をしている古い角質を取り去り、保湿成分を届けてあげる事が大切です。

肌にやさしいピーリングと保湿のダブルのお手入れが可能な「プラチナピール」

一般的なピーリングは、美容成分の浸透が早いですが、乾燥肌はバリア機能が低下しやすいので、ハードなピーリングをすると皮トラブルになりやすいです。

なので、まずは保湿をしながら優しく古い角質を取り去る、肌にやさしいプラチナピールがお勧めです。

水分保持機能を持つヒアルロン酸や、細胞をつくるのに必要なビタミンB12がたっぷり入っているので、保湿をしながら栄養を与えターンオーバーも早めてくれる機能的なピーリングです。

乾燥肌やごわつき肌の方だけでなく、エアコンの部屋にいると肌がピリピリしたり、赤くなったり、一年中乾燥している方に是非、試して頂きたいピーリングです。

プラチナピールを私がお勧するポイント

角質の機能が回復することで、ターンオーバーの正常化し、お肌もしっとり触りたくなるお肌に導いてくれます。

ラベンダー精油の香りがするので、疲れた時やストレスが溜まった時にもお肌のお手入れをしながら癒されるところが大好きです。

お顔にのせている間にたくさん深呼吸してみて下さい。とてもリラックスできます。

プラチナピールの使用方法

週に1~2回(お肌によって使用頻度が異なりますので、まずは週1回から始めましょう)

洗顔後、手と顏が乾いた状態で500円玉程のジェルをお肌に薄く延ばします。

約5分後ジェル状の状態から、さらさらの水っぽくなったら円を描くように優しくなでて下さい。

ぽろぽろとかすが出てきたら、ぬるま湯で顔を洗い流します。

→余分な皮脂を取り除きながら、古い角質を無理なく巻き込みます。

ポイント

  • 乾かし過ぎるとジェルが硬くなりお肌に負担が掛かりますのでご注意下さい。
  • お風呂で行うとぽろぽろと出ない場合があります。

当サロンで体験できます

当サロンでもエステの施術で、プラチナピールを使用しております。是非一度お試しください。

那須のエステサロン ラ・ボーテの施術 プラチナピールはコチラ