nikibi04-face

現在使用しているクレンジングは『ピュアモイスチャークレンジング』というジェルタイプのものです。

当サロンでも同じものを使用しております。乾いた手のひらにさくらんぼ大2個程度出し、力はかけずに肌になじませます。

(落としたいからといって強く擦るのは肌にマイナスなので気をつけましょう。)

さくらんぼ大2個分という量は多いと感じる方もいらっしゃるかと思いますが、少量ですと肌への摩擦が大きくなり刺激になってしまう可能性があります。

特にニキビが出来ている肌に刺激はNGですので、クレンジングの量はケチらず使用するのがオススメです。

リンゴ一個の大きさの泡で、目を見張るほど肌が改善

洗顔は洗顔フォームから固形石鹸に変えました。

チューブタイプの洗顔フォームには油分や石油系の合成界面活性剤、防腐剤等が含まれているものが多く、トラブルを抱えた肌に良いことはないと知ったからです。

現在は『ピュアモイスチャーソープ』を使用しております。

これは食べられる石鹸です!成分が石鹸素地・水(海水)・海塩(海水)だけなので、体に害がありません。

それだけシンプルで優しい石鹸ですが、しっかりと汚れは落ちます。

泡立てネットでリンゴ1個分のきめ細かい泡を作り、手のひらで転がすように優しく洗います。

きめ細かい泡は耳にしたこともあるかと思います。

しかし量はどうでしょう?少なくとも私はみかん1個分程度の泡で洗顔していました。

泡で洗うということは摩擦を軽減させる洗い方です。

みかんでは少ないのです…

同量で週に1~2回の泡パックも肌が改善しますので、ぜひ取り入れてみてください。毛穴の黒ずみがキレイになりますよ。

20代のニキビとの格闘「私のニキビ日記」一覧へ